history日誌

へっぽこ歴史好き男子が、歴史を中心にいろいろ語ります。ブログ削除しようとしましたが、やめましたwそのかわりブログをリニューアルしました。コメント欄も久々に開放しましたが、コミ障で、なにぶん心が折れやすい性格なので、コメントの方は何卒お手柔らかにお願いします。

http://ehatov1896rekishi.diary.to/archives/1872465.html(前回の記事)



前回の記事で官営時代の富岡製糸場の労働条件について書きましたが、今回は民営化後の労働条件について。富岡製糸場は、民間に払はらい下げられ、それから次々と持ち主が変わっていきました。製糸業とは「生死業」ともいわれるくらいで、あんまりもうけがでない産業です。ですから、企業だって儲けがないと成り立ちません。そうなると現場の女工さんに無理を強いることもあるのです。



それでは民営化後の富岡製糸場の労働条件を見て行きます。今日の記事はめっちゃ長いです。




続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


DSC_1157


DSC_1121



今日は、富岡製糸場とみおかせいしじょうの女工さんの労働条件について。その話をする前に、の写真ぎょっとしますよね。実は富岡製糸場の塀には鉄条網が張られています。おそらく、これは女工さんに逃げられないようにするためかと思われます。富岡製糸場の労働条件が女工さんが逃げ出すほど悪かったのでしょうか?では、官営時代と民営時代の富岡製糸場について2回にわたってお話します。きょうは公営時代を。






















続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

本題に入る前にクイズです。この写真は、オシラさまという神様の人形なのですが、なんの神様でしょうか?



DSC_1078






  1. かいこや生糸の神様


  2. 恋愛の神様


  3. トイレの神様



まず3番はちがいます。昔、そんな曲もありましたねw正解は1番。カイコや生糸の神様です。オシラさまの右手には、まゆから取れる絹糸(きぬいと)、左手にはカイコが大好きなくわの葉を持っています。オシラさまは主に東北地方はもとより群馬県でも信仰しんこうされていたようです。群馬県は江戸の昔から養蚕ようさんが盛んでした。そういうことも富岡とみおかに製糸場が作られた理由にもなったのでしょう。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

きょうから、新たに今までの歴史ブログをリニューアルしました。以前とは一味違うような内容にしていきたいです。このブログ第一回目は富岡製糸場とみおかせいしじょうの話をします。数年前に世界遺産になりましたね。富岡製糸場だけでなく、田島弥平旧宅たじまやへいきゅうたく高山社跡たかやましゃあと荒船風穴あらふねふうけつといった施設や建物も合わせて世界遺産に登録されております.。

富岡製糸場のほかに、日本には屋久島とか行く巌島神社いつくしまじんじゃとか、結構世界遺産がありますが、この中で世界遺産じゃない(2021年2月7日現在)のはどれでしょう?


  1. 伊勢神宮

  2. 原爆ドーム

  3. 清水寺

  4. 富士山


どれも、政界じゃなかったw正解にみえますが、世界遺産じゃないのは一つだけです。


正解は1番の伊勢神宮です。伊勢神宮を世界遺産にしようという声もあるみたいですね。もしかしたら、将来的には世界遺産になるかもしれませんね。

それでは、本題にいきましょう。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ