history日誌

歴史と歌が大好きな私が日本史から世界史まで広く浅く書きます。 歴史の知識は素人レベルで、私が語る歴史の内容が真実かどうかは自信はありませんがw、楽しんでブログを書いていきます。教科書に載ってないようなマイナーな歴史の話もします。

宇喜多秀家 備前物語 1 宇喜多秀家(うきたひでいえ)の没落ぼつらく  先週の歴史秘話ヒストリアで宇喜多秀家の事が取り上げられました。宇喜多秀家の秘話は八丈島はちじょうじまからなんと泳いで海を渡わたったというものw ジョークはこれくらいにしてw宇喜 ...

昨日は成人式でしたね。ハンカチ王子も成人になりました。僕も昨日は成人式でした。2度目のね(笑) 僕からの新成人へ送る言葉は、 「これからは堂々とお酒が飲めますね」(笑) 今日は、北宋の時代に活躍した政治家の王安石(おうあんせき)のライバル、司馬光(し ...

※ この記事はウィキペディアとラジオ中国語講座のテキストを参考にして書きました。 1 劉慶邦(リュウ・チンバン)さんのインタビューより  以前に、ラジオ中国語講座の応用編で『信』(手紙)という小説を題材にして学習をしておりました。この小説の作者は劉慶 ...

今日はケネディ大統領も尊敬していたという上杉鷹山(うえすぎようざん)のお話を。それでは皆さま、ようざんすねw? 1 上杉鷹山(うえすぎようざん)の生い立ちと米沢藩よねざわはんのたいへんさ  上杉鷹山の本名を上杉治憲(うえすぎ はるのり)といい、もともと ...

このページのトップヘ