今日6月9日、ロックの日です。シャレかと言われたら身も蓋もないのですがw

ロックと言っても古今東西たくさん曲があるので、どのアーティスト、どの曲を紹介すれば良いのか迷ったのですが、やはりロックといえば、ビートルズかなと。何しろ全米で最も偉大なアーティストで名前が上がるのがビートルズ。数々のヒット曲を出しております。今日はビートルズの数あるナンバーの中から「A Hard Day's Night」。この曲は僕も思い入れがあります。この曲は僕も学生時代に、ある楽器で演奏したことがあります。なんの楽器かはいえませんが。 僕は英語全くわからないので、歌の意味はチンプンカンプンなのですが、あるサイトで日本語訳を見させていただきました。「へえ、何気に演奏してたけれど、この曲、こんな意味だったんだ」って感心しました。 一日中、犬のように働いてヘトヘトだけれども、家に帰れば君がいるから安心だという内容。その君が奥さんなのか、親なのか、はたまた自分の子供なのかよくわかりませんが、ともかく、安心できる場所があるっていいことですよね。現代人は職場でも家でも居場所がないと言われておりますから。また、この曲は1964年の曲なんですってね。東京オリンピックが開催された年であります。