history日誌

歴史と歌が大好きな私が日本史から世界史まで広く浅く書きます。 歴史の知識は素人レベルで、私が語る歴史の内容が真実かどうかは自信はありませんがw、楽しんでブログを書いていきます。教科書に載ってないようなマイナーな歴史の話もします。

カテゴリ: 欧米の歴史

ジャコバン派が権力を握るようになったものの、国内では内乱、そしてヨーロッパの国々と戦わなければいけない状況。そんな状況を打破するには、強力な権力をもった政府が必要になってきます。それでジャコバン派がとったのが恐怖政治。 意外なことかもしれませんが、恐怖政 ...

1 マラーの暗殺  ジャコバン派とジロンド派は対立は深まるばかりでした。両派は激しく主導権争いをしていましたが、その決着をつけたのは民衆でした。1793年6月2日、武装した民衆が国会を包囲したのです。8万の民衆がなんと60門の大砲をひいてやってきたのです。「革命が ...

1 イノシシ年なのに豚のお話 あけましておめでとうございます。今年も皆様にとって良い年になりますように。ことしは亥年です。つまりイノシシ年ですね。しかし、十二支の本場中国では亥年の亥はイノシシのことではないそうです。亥年の亥はブタだそうです。つまり、本場中 ...

1 買った覚えのない首飾り  今年も残すところ、あと1日となりましたね。月日が経つのも早いものです。僕のブログも来年で10周年を迎えます。飽きっぽい僕がよくも10年ちかく続けたと我ながら感心してしまいますww 今年最後のエントリーは、「マリーアントワネットの首飾 ...

※ これらの本を参考にしました フランス革命 (図解雑学) [単行本(ソフトカバー)]安達 正勝ナツメ社2010-04-09 『ベルサイユのばら』で読み解くフランス革命 (ベスト新書) [新書]池田 理代子ベストセラーズ2016-07-09 1 サン・ジュストの演説  ジロンド派とジャコバ ...

このページのトップヘ